【必見!】不動産査定を成功させるためのポイントを解説。

基礎知識



不動産を納得できる価格でスムーズに売却するためには、不動産査定を成功させることが重要です。

複数の不動産会社の査定結果を比較しましょう!

中古車の買取では、査定した会社が「この査定額で買います」という値段を示しますが、不動産の場合は、不動産会社が買うのではなく、仲介という形式が主流になっています。

不動産会社は、不動産の買主を探すための手伝いをしてくれます。

不動産の査定額というのは、「うちの会社で仲介すれば、この値段で売れると思います」という値段になります。

不動産会社によって、査定額に差が出る?

査定額が高い不動産会社を見つけても、その値段で売れるとは限りませんが、不動産会社には得意な営業エリアがあったり得意な不動産のタイプがあります。不動産会社によっては、マンションの売買が得意、賃貸が得意であるなど得手不得手があります。

不動産会社は、得意エリアで得意タイプの不動産でしたら、高く売るためのノウハウを持っています。

中には、その不動産を買いたいという顧客がすでにいるかもしれません。

複数の不動産会社の査定額を比較するメリットとは?

複数の会社の査定を受けるメリットは、査定額だけではなく説明内容も比較して、信頼できる不動産会社が見つかるということです。

不動産一括査定サイトでは、多くの不動産会社に一度に査定を依頼できるので、個別に連絡をする手間や時間を省けることがメリットです。査定価格は不動産会社による評価の違いがあることはもとより、低めに出して売りやすくする会社や、仲介の依頼を受けるために高めの価格を提示して、売れなければ値引きすることを前提に高めに出す会社もあります。なので、価格にばらつきがありますが、多くの不動産会社の査定価格を比較することで、所有する物件の相場感を把握できます。

また、エリアや物件種別によって、不動産会社には得手不得手があります。不動産一括査定サイトを利用することで、売却を予定している所有物件の売買を得意とする不動産会社に出会えるチャンスも生まれます。

では、どこの不動産会社の査定を受ければ良いのでしょうか?

自分が売りたい不動産のエリアやタイプを得意とする不動産会社がどこなのかというのは、普通はわからないと思います。

そんなときには、当サイトがおすすめしている「イエウール」や「すまいvalue」の一括査定を利用すると便利です。

簡単な入力だけで、あなたの不動産を最も高く売ってくれそうな不動産会社を複数ピックアップし、まとめて査定を依頼することができます。

不動産売却、一度に多くの不動産会社に依頼できる「一括査定」とは?

不動産一括査定サイトに入力した物件情報や個人情報は、サイトを経由して各不動産会社に伝えられます。各社が算出した査定結果はメールや電話などで受け取るという仕組みです。査定を依頼する不動産会社は選択できることが多いですが、選べる会社の数はサイトによって異なり、大手不動産会社のみを扱うサイトもあれば、中小の不動産会社まで幅広く網羅しているサイトもあります。また、エリアや物件種別によっても選択できる不動産会社は異なります。

査定方法は、類似物件の売り出し価格や成約価格など、実例データをもとにした机上査定と、実際に現地を訪問して状況を確認したうえで行なう訪問査定の2種類があります。机上査定のみを行うサイトもありますが、机上査定はあくまでも概算価格となるため、実際に売却する段階になったときには訪問査定が必要です。ただし机上査定でも、写真や間取り図を送れる場合は、実態に近い査定価格の算出が期待できます。

机上査定の場合も訪問査定の場合も、査定の報告を受けた後、別の気になる不動産会社にアプローチすることが可能です。改めて訪問査定を依頼したり売却の相談をしたりと、納得いくまでリサーチすることができます。

参照:HOME’S

当サイト不動産一括査定サイト・人気おすすめランキング

1位 イエウール

運営開始時期 2014年1月
利用者数 1,000万人
対象エリア 全国
提携会社数 1,600社以上
同時依頼数 6社
運営会社 株式会社Speee

国内最大級のサイト。厳選された1,600社以上の不動産企業から無料一括査定できます。

【お申込みはこちらから】
イエウール

詳細はこちら

2位 すまいValue(バリュー)

運営開始時期 2016年10月
利用者数 100万人
対象エリア 全国
提携会社数 6社
同時依頼数 6社
運営会社 東急リバブル株式会社、野村不動産アーバンネット株式会社、三井不動産リアルティ株式会社、三菱地所ハウスネット株式会社、小田急不動産株式会社、住友不動産販売株式会社

大手不動産会社6社が共同で運営する不動産査定サイトです。

【お申込みはこちらから】
すまいValue

詳細はこちら

3位 LIFULL HOME’S

運営開始時期 1997年4月
利用者数 476万人
対象エリア 全国
提携会社数 1,724社
同時依頼数 10社
運営会社 株式会社LIFULL

全国1,600社以上が参加していて、最大10社に一括査定ができます。

【お申込みはこちらから】
LIFULL HOME’S

詳細はこちら

4位 HOME4U(ホームフォーユー)

運営開始時期 2001年
利用者数 400万人
対象エリア 全国
提携会社数 900社以上
同時依頼数 6社
運営会社 株式会社NTTデータ・スマートソーシング

売却査定数は、30万件以上。NTTデータグループ運営の不動産一括査定サイトです。

【お申込みはこちらから】
HOME4U

詳細はこちら

5位 ソニー不動産

運営開始時期 2014年8月
対象エリア 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県
提携会社数 1社
同時依頼数 1社
運営会社 ソニー不動産株式会社

売却価格やスピードが早い不動産仲介会社

【お申込みはこちらから】
ソニー不動産

詳細はこちら