マンションナビ(一括査定サイト)は、マンション売却に特化したサイト。

不動産一括査定サイト一覧



【無料一括査定はこちらから】
マンションナビ

マンションリサーチ株式会社が運営するマンション売買に特化した不動産一括査定サイトが、マンションナビです。

マンションナビは、マンション売却でも失敗しないようにWeb上で売却価格と賃貸価格の相場がわかります。無料の会員登録をすることで詳細な情報を把握できるので、マンション売買を検討している方は、是非会員登録をしておきましょう。

マンションナビでは、最大9社(売買6社+賃貸3社)の不動産会社を紹介してくれます。対象となる不動産のエリアを得意とする不動産会社を中心に紹介してくれるので、自分で不動産会社を探すよりかなり効率的です。複数の不動産会社に査定を依頼することにより、不動産の相場も分かるので、なるべく多くの会社に査定依頼をしましょう。

マンションナビを運営するのは、不動産コンサルティングなども手がけているマンションリサーチ株式会社です。会社設立は2011年で、同じ年に一括査定サービスも開始しました。

マンションナビの特徴

マンションナビの特徴は、マンション物件の一括査定に特化している点です。

登録店舗数は全国2500店舗、査定数が最大9社(売買6社+賃貸3社)で業界最大級です。

マンションナビが掲載する不動産会社は?

対応エリア:全国
掲載している不動産会社数:900社超、2,500店舗
掲載している主要な不動産会社:三菱UFJ不動産販売、日本住宅流通、ポラスグループ・中央住宅、朝日住宅、センチュリー21グループ、みずほ不動産販売、大京グループ、大成有楽不動産販売グループ、近鉄不動産

マンションナビが対応しているエリアは全国で、掲載している不動産の仲介会社は900社以上で、店舗数は2500店。大規模で、三菱UFJ不動産販売、みずほ不動産販売などの大手も参画しているので、大手の会社に相談したいという人の要望にも対応できます。

マンションナビのメリット、デメリットとは? どんな人向け?

メリット

マンションに特化していて、マンション売却と売買査定は6社まで対応。賃貸に出す場合の査定も3社まで対応

デメリット

取扱い物件がマンションしかない

どんな人に向いている?

マンションの売却や賃貸を検討している人

【無料一括査定はこちらから】
マンションナビ

当サイト不動産一括査定サイト・人気おすすめランキング

1位 イエウール

運営開始時期 2014年1月
利用者数 1,000万人
対象エリア 全国
提携会社数 1,600社以上
同時依頼数 6社
運営会社 株式会社Speee

国内最大級のサイト。厳選された1,600社以上の不動産企業から無料一括査定できます。

【お申込みはこちらから】
イエウール

詳細はこちら

2位 すまいValue(バリュー)

運営開始時期 2016年10月
利用者数 100万人
対象エリア 全国
提携会社数 6社
同時依頼数 6社
運営会社 東急リバブル株式会社、野村不動産アーバンネット株式会社、三井不動産リアルティ株式会社、三菱地所ハウスネット株式会社、小田急不動産株式会社、住友不動産販売株式会社

大手不動産会社6社が共同で運営する不動産査定サイトです。

【お申込みはこちらから】
すまいValue

詳細はこちら

3位 LIFULL HOME’S

運営開始時期 1997年4月
利用者数 476万人
対象エリア 全国
提携会社数 1,724社
同時依頼数 10社
運営会社 株式会社LIFULL

全国1,600社以上が参加していて、最大10社に一括査定ができます。

【お申込みはこちらから】
LIFULL HOME’S

詳細はこちら

4位 HOME4U(ホームフォーユー)

運営開始時期 2001年
利用者数 400万人
対象エリア 全国
提携会社数 900社以上
同時依頼数 6社
運営会社 株式会社NTTデータ・スマートソーシング

売却査定数は、30万件以上。NTTデータグループ運営の不動産一括査定サイトです。

【お申込みはこちらから】
HOME4U

詳細はこちら

5位 ソニー不動産

運営開始時期 2014年8月
対象エリア 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県
提携会社数 1社
同時依頼数 1社
運営会社 ソニー不動産株式会社

売却価格やスピードが早い不動産仲介会社

【お申込みはこちらから】
ソニー不動産

詳細はこちら